無線通信が出来るwimaxとは具体的にどんなもの?

wimaxとは無線通信技術における規格のひとつで、携帯電話やスマートフォンのように場所を選ばずにインターネットを利用できる高速かつ大容量のモバイルブロードバンドサービスになります。
従来の通信技術とは異なり、通信業者による回線工事等が不要で、屋内や屋外でインターネットに接続することができます。
さらに、専用ルーターにより複数台の機器を同時に接続することが可能です。
通信料金が安いだけでなく、通信料金の上限が設定されているので安心して利用することができます。
通信の対象領域は政令指定都市を中心とした日本全国だけでなく、海外にまで及びます。
下りが最大40Mbpsの速度で、通信の利用制限がないので快適な通信を行うことができます。
近年、wimaxの後継にあたる次世代ブロードバンド技術が登場し、下りの速度が最大で110Mbps出せるようになりました。
次世代ブロードバンドにおいても快適性を重視し、高速化を目指した技術サービスの研究が進められています。
ブロードバンド回線契約!最安プロバイダはどこ?【比較ランキング】