カードローン返済方式

という時に持っているととても便利なカードローン。
何よりも大切なのは、借りる前に返済計画をきちんと立てる事。
カードローンはローン会社によって返済方式も異なります。
あらかじめ毎月の返済金額が計算される元利金等方式、借りた金額に応じた返済回数を決めて、それにあわせて毎月の返済金額が計算される元金均等方式、自分で希望する返済金額を決めて返済する事ができるリボルビング方式などがあります。
カードローンの利息は、借りている金額に対して毎日かかってきます。
リボ払いで毎月1万円を返済している場合でも、融資を受けている金額によっては返済額の80%が利息、といことも十分にありえます。
返済金額のほとんどが利息の支払いに当たってしまう事もあるリボ払いでは、借りる金額と返済金額によっては残高がほとんど減らない事にもなりかねないので気をつけましょう。
自分の収入に見合った金額のみを借り入れして、計画的に返済すればとても便利なカードローン。
無計画に借りたり、返済額のほとんどが利息の支払いになってしまう事がないように、返済計画や返済状況などもこまめにチェックしてスピーディに完済できるように努力しましょう。