住宅ローン減税の受け取り方は?

住宅を購入する際、是非利用したいのが住宅ローン減税という税金が屋安くなる措置です。
これは、10年間、所得税と住民税から、その年の住宅ローン残高1%分が減税される制度です。
(限度額は20万円までです)来年度から消費税が上がりますが、それに伴い、この住宅ローン減税額も引き上げられるそうです。
これにより、消費税があがっても、住宅を購入しやすくなる。
という事ですね。
住宅ローン減税の受け取り方は、自分で申請する必要があります。
入居した翌年の確定申告時に税務署に申告します。
2年目以降は会社の年末調整時で申告が可能ですが、一年目だけは自分でやらないといけませんので注意が必要です。
また、必要書類も沢山ありますので、それまでに税務署や不動産屋に確認して揃えておくことをお勧めします。
住宅ローンは消費税増税でどうなる?減税と控除の手順!【金利上がる?】