プロバイダ料金を別に支払っても割高にはならないbフレッツ料金はいくらぐらい?

bフレッツはNTT東日本とNTT西日本が提供する光回線のサービスです。

NTT東日本とNTT西日本は個人用からビジネス用まで様々な光回線のサービスを行なっていますが、bフレッツは最もベーシックな光回線のサービスです。
bフレッツ料金の特徴はbフレッツの利用料金の他にプロバイダ料金が必要なことです。
これは、NTT東日本とNTT西日本は電気通信事業者であるので、そのサービス範囲は光回線の提供と光回線端末のレンタルまでだからです。
インターネットを利用するためにはプロバイダとの契約が別途必要なのです。
光回線費の他にプロバイダ料金が必要と言うと割高に感じられますが、その合計金額は他の会社のものとそれほど変わりません。
bフレッツ料金はマンション住いで月額3000円、一戸建て住宅では月額5000円程度です。
一方、プロバイダは運用会社や利用するサービス内容によって異なりますが、ネットサーフィンと電子メールを使うだけで良いなら月額500円程度から利用できます。